2007年05月06日

とっても怒ってます

今日はしょんぼりな一日でした。

というのも、楽しかったワンワン合宿も今日で終わり。
チビ君とケン君を実家に届けに行きました。

それだけでも、ドンヨリとした気持ちなのに、実家に向かう途中で乗っていた車が追突されました。

もう最悪です。

一番許せないのが、追突しておきながら相手から一言も謝罪がないこと。
後部座席にはワンワンを乗せていたし、車だって傷つけられたわけじゃないですか!事故を起こした本人はたいした怪我もなく無事だったくせに、警察に連絡したのも私だったんです。

ワンワンたちが無事だったことが唯一の救いですが、もしなにかあったらと思うとかなりゾッとします。

本当にもう、どうして一言も謝ることが出来ないんでしょう?

しかも、最初に教えてもらった相手先の電話番号は嘘の番号で、警察でもう一回調べてもらったんですよ。
事故を起こした本人が、それで平気なんですかね?すごく疑問です。

相手は24歳の大学院生。お勉強はできるかもしれませんが、人として基本的なことは最低だと思います。
しかも、自賠責とか任意とかの保険証書も無いとかで、未だに修理のこととか今後の予定とか連絡がありません。

こういう時って、私から相手に連絡すべきものですかね?
違いますよね。申し訳なかったって少しでも感じているならせめて現時点での状況がどうなってるかぐらい連絡があってもいいですよね。だって事故を起こされたのは今日の早朝ですよ!いくらなんでも連絡無しっておかしくないですか?

ちなみに追突されている以上、私だって後遺症が出るかもしれません。せめて事故の相手を気遣う気持ちが欲しいものです。
相手の通う大学が家の窓から見えます。いつもと変わらない風景なのに、目に入るだけで気持ちが激高してしまいます。おかしなものですね・・・

あ〜 相手が悪かったんですかねぇ〜

今日はプー君が一日中私のことを気遣ってずっと傍にいてくれています。

すこし気持ちを落ち着かせないと、プー君に申し訳ないなぁ。
パパさんが出張中のミントままにとっては、プー君のさりげない心遣いがなんとも心強くて、いつも頼っちゃうんだよね。

ありがとう、プー君♪













ニックネーム ☆ミントまま☆ at 23:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする